Alden Style

オールデンを愛する全ての人へ送るブログ

Alden (オールデン) 皆の愛するAlden

【皆の愛するAlden : スピンオフ記事】当ブログに応援メッセージをいただきました & Rさんのブログをご紹介!

更新日:

皆の愛するオールデン!スピンオフ記事!!

なんと!当ブログに素敵な応援メッセージをいただいちゃいました!!

Alden style 様

はじめまして、Rと申します。

ブログ、いつも本当に本当に楽しく拝読しています。

Alden style 様のブログを拝見して、

「自分が好きなこと、こだわりを持っていることを、こんなに楽しく堂々と発信して良いんだ!」

ということを改めて気付かされました。

どうしても、「こんなこと書いたらどう思われるだろうか」とか気にしてしまっていたのですが、

好きなものは好き。そして、その「好き」をベースに書いた記事が誰かの役に立てばたまらなく嬉しい。

そんな思いにさせてくれたのは、Alden style 様のブログでした。

Rさん、温かいメッセージありがとうございます!

いやー、本当こんな嬉しいメッセージをいただけるとはブログをはじめた時は思ってもいませんでした!このメールをいただいた時は海外出張中だったのですが、部屋のベッドの中でメールを見てひとりでテンションあがっていました、笑

そして僕が Alden Style のブログをはじめた理由を思い出していました。

僕が Alden Style のブログをはじめた理由

僕は昔からオールデンには他の靴とは全く違う魅力を感じていました。

オールデンは決してスマートとは言えないし、コードバンは雨に弱いなど扱いも大変だし、スーツに合わせるのもひと工夫いる。それなのに何故か強烈に惹かれてしまう。まるで人間の三大欲求の中に組み込まれているのではないかと思う程の強烈な所有欲。オールデンを手にしても手にしても果てしなく続くオールデンへの想い、そして愛情。

"愛車"、"愛妻"、"愛娘"など愛をつけて表現するコトバは実は極めて限られていて、"愛靴"というように”靴”に対して愛情を感じることは通常はありえませんが、オールデンにはなぜか”愛”を感じてしまう。

そして僕がオールデンに対して感じるこの”愛”は、きっと世界中の人たちも同じように感じているのではないか?

もしそうならオールデン愛に溢れている世界中の人たちと語りたいたい!

そう思って Alden Style をはじめたのです。

僕が Alden Style のブログを運営していて一番嬉しいこと

僕がブログをやっていて一番嬉しいのは、皆さんが僕のブログを読んで下さることで、

  • またオールデンを買っちゃいました!
  • オールデン久々に磨いてみました!
  • ラコタのセールに久々に行くことにしました!
  • オールデン熱が再燃しました!
  • 記事を読んで個人輸入してみました!
  • レアカラーのウェイティングリストに載せてもらいました!
  • 皆の愛するオールデンに応募します!
  • このブログを読むとオールデンへの欲求を抑えるのが大変です!

といったアクションにつながり、それを教えていただけることです。

Alden Chukka Boots

Alden Style を読んで下さり、"自らブログをはじめられたRさん"!

そして、応援メッセージをいただいた Rさんからなんと

  • ブログをはじめました

とおっしゃっていただいたのです!ひゃー、スゴい!嬉しい!ブログをやっていて、こんな嬉しいことはありません!涙

Rさんの応援メッセージ続き!

 それで、ブログを始めました。

 その御礼を言いたくて、メールを差し上げた次第です。

 まだまだ情報も文章力も足りないので、これから継続していきます。

http://zenbutsu.com/

 Alden style 様は豊富な知識と経験をお持ちですが、うんちくを語ったり偉そうに指南するのではなく、

 純粋に好きということがベースになっているのが伝わってきます。

 「◯◯な人はダメ」とか「◯◯な靴はダメ」といった否定は絶対になくて、「◯◯がいい」という肯定ばかりなのも気持ちが良いです。

 そこが、他のブログにはない魅力だと感じました。

 おそらく、Alden style 様のお人柄が出ているのだと思います。

 それでいて本当に緻密で詳細な情報が載っているのがすごいと思いました。

 文章も面白くて凄く上手ですし。

 写真も凄く多いのもステキです。

 オールデンのことを色々ネットで調べていても、情報が少なかったり、写真が少なかったりしてモヤモヤすることが多いです。

 なんだかうまく表現できないのですが、本当に感激しました。

 個人輸入の記事も参考に、実際にやってみました。

 レアカラーは手に入りませんでしたが、日本では入手困難なモデルが、日本より安く買えて興奮しました。

 長々とすみませんでした。

 これからも楽しみにしています!!!

キャー、ヤバい!マジで嬉しい!!

Rさん、本当にありがとうございます!!!そしてRさんのブログ "前略、物欲が止まりません。" がとっても素敵なんです!オールデンを愛していらっしゃることとはもちろん、実体験に基づいて記事を書かれているので、「へー、そうなんだー!」という感じで次々に読み進めてしまいます!

Alden Style のブログで "できたらいいな" と思っていること

Rさん、本当に本当に嬉しいメッセージありがとうございます!ブログをやっていて本当によかったなーと思います!!

昔、村上春樹がこんなことを言っていました。

「僕が小説を書いていて一番嬉しいのは、"村上春樹の小説を読んでいたらなんだか無性にスパゲッティが食べたくなって、スパゲティを作って食べた” と言ってもらえることです」

僕の書いたブログを読んでいただいて、Rさんご自身が「ブログをはじめました」とおっしゃっていただいたり、皆さんから「オールデン熱が再燃しました」などとコメント下さったり、自分の書いた文章で皆さんが色々なアクションを取って下さることは、本当に嬉しいことなんだと実感しました。(生意気ながら村上春樹が言っていることを少し味わって浮かれています、笑)

そして少しずつではありますが、僕が"できたらいいな" と思っていた "オールデン愛を語り合う場" に当ブログが育ちつつあることが何よりも嬉しいのです。

cropped-P3194307.jpg

 "オールデンを語り合う場を創りたい" という夢に向かって

Alden Style をはじめて、まだ5ヶ月弱ですが”皆の愛するオールデン”をはじめ、皆さんからのコメントや温かいメッセージによって、少しずつ当ブログも育って来ました。まだまだ未熟な Alden Style ではありますが、皆さんから温かい愛情を注いでいただきながら、少しずつ”オールデンを語り合う場”に成長させていければと思っています。今後とも応援よろしくお願いいたします!

May, 2016 Alden Style

 

皆の愛するオールデン!まだまだ絶賛募集中です!!ぜひ皆さんで一緒にオールデンを盛り上げていきましょう!!

 

レクタングル大



レクタングル大



アマゾンおまかせ

-Alden (オールデン), 皆の愛するAlden

Copyright© Alden Style , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.